システムソフト・アルファー株式会社

欧州から太平洋まで網羅した全世界戦

本作では新たにシリーズ初となる「ソ連シナリオ」が登場します。

ソ連シナリオではドイツによるソ連侵攻作戦「バルバロッサ作戦」を皮切りに、「スターリングラード攻防戦」「ウラヌス作戦」など有名な戦いからマニアックな戦いを収録。
ドイツの「フランス侵攻」から日本と中国の戦い「中国大陸打通作戦」、イタリア軍とイギリス軍の砂漠の戦い「エル・アラメインの戦い」など、全世界戦で激戦が繰り広げられます。

それらの戦場では、“もし「バトル・オブ・ブリテン」でドイツがイギリスに対して勝利したら”“もし「ミッドウェー海戦」で日本が勝利して戦力を保てていたら”などプレイヤーの戦略によって歴史上の“If”が堪能できます。

マップ総数140枚を超えるボリュームで、枢軸軍対連合軍の壮絶な戦いが始まる!

分かり易いチュートリアル

本作では初心者の方でも安心してゲームを楽しめるように、細かいルールや各種コマンドを解説したチュートリアルを搭載!

チュートリアルを見ることで、大東亜興亡史シリーズを初めてプレイされる方でもゲームの遊び方を全て知ることが出来ます。ここでゲームの基本を学んで、戦場へと出撃しよう!

搭乗員の得意兵器

本作には多数の搭乗員が登場。搭乗員は卓越した技術を持ち、どんな兵器を運用させても戦場で活躍することが出来るでしょう。
しかし、彼らには得意な兵器があります。

例えば、多数の戦車を撃破した独逸の撃墜王ハンス=ウルリッヒ・ルーデルの愛機Ju87スツーカというように、その搭乗員の能力が最大限に発揮できる兵器を運用させることで、搭乗員は真の力を発揮します!

鹵獲システムの強化

鹵獲した兵器の利用方法が大幅に拡大!
鹵獲した敵兵器は解析して敵軍が持つテクノロジーを新兵器の開発に利用したり、解体・売却をして軍資金としたりすることが可能となりました。

もちろん、解析や売却だけではなく、従来のように鹵獲した敵兵器をそのまま戦場で戦力として使用することも可能です!

投資システムの追加

本作では、新たに投資システムを追加

鹵獲した兵器を売却するなどして集めた資金を軍機能に投資し、それぞれの軍機能のレベルを上昇させることで、士官の経験値獲得量を上昇させる【教育訓練】や、次の天気を予想する【気象予報装置の研究】といった、戦場を有利に戦える様々な能力を得ることが出来ます。

1300種類を超える兵器ラインナップ

本作には、太平洋戦争中に前線で活躍した兵器や計画のみに終わり実戦投入されることのなかった兵器など様々な兵器が登場。
その種類は、なんと1300種類以上!

多種多様な新兵器を開発できる楽しみだけではなく、敵国の兵器を鹵獲する大戦略ならではの醍醐味も十分に味わうことができます。

個性的な搭乗員たち

本作では、兵器に搭乗員を乗せることができます。
搭乗員には「アフリカの星」と呼ばれた「マンス・Z・マルセイユ」や、「ウクライナの黒い悪魔」と恐れられた「ケーイッヒ・ハルトマン」など、強力な面子が揃っています。

さらに、彼らは個性的な能力を持っています。高い命中率と回避率、火力を兼ね備えた「天性」の才能を持つ者や、通常よりも遠くへ移動できるようになる「韋駄天」能力を持った者など、個別に異なる能力を持っています。