システムソフト・アルファー株式会社
  • ゲームの目的
  • 指揮官システムの導入
  • 兵站の確保が勝敗を分ける「輸送システム」
  • ゲームの進め方
  • 陸・空・海の3つの部隊!
  • シリーズ初心者にも安心のチュートリアル

ゲームの目的

第二次世界大戦のヨーロッパを舞台に、ドイツ軍を率いて戦え!

『太平洋の嵐〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜』は、ドイツを中心とした枢軸国とイギリス、ソ連、アメリカを中心とした連合国が戦いを繰り広げた「第二次世界大戦」のヨーロッパ戦線をモチーフに、当時の戦況を再現した各キャンペーンと、ティーガーなどの有名な兵器や史実では完成しなかった未完成兵器を含む約680種類の兵器で、ヨーロッパ戦線の全貌を再現した戦略シミュレーションゲームです。

プレイヤーはドイツ軍を率いて欧州の覇権を目指します。

兵器を生産し、編制した師団で敵根拠地を占領せよ!

舞台となるマップでは戦車や野砲などの陸上兵器で編制された師団による激しい陸戦が繰り広げられます。 『太平洋の嵐〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜』ではこの師団で敵根拠地を作戦期間にどれだけ多く占領できるかがゲームの目的となります。航空隊による偵察や爆撃、艦隊による艦砲射撃や上陸行動などを駆使する事で師団をサポートし、より効果的にゲームを進めていきましょう。

占領した根拠地からは資源が産出され、この資源を工場に輸送することで、鉄やガソリンなどの物資へと加工することができます。これらを兵器の生産・開発、燃料や弾薬の補給に使用することでより強力な軍隊へと成長させることができます

このように資源の確保がゲーム中最も重要な要素であり、どれだけの資源を手に入れる事ができるかが、展開に大きく影響します。

より多くの根拠地を占領し、ヨーロッパを支配しろ!

最終的にシナリオ毎に指定された作戦終了日までにマップ上の敵陣営の首都、または重要根拠地を一定数占領して敵陣営を降伏させると、そのキャンペーンをクリアしたことになります。

逆に、自陣営の首都、または重要根拠地が敵陣営に一定数占領されるか、プレイヤーが不利な状態で期日を迎えると敗北となります。