攻城戦における戦法


1.城攻めは、急がば回れが基本だ。

付城普請 その合戦フェイズで落城させるのが困難な敵城には、積極的に付城を築城しよう。付城が付いている間は、その城から出陣することができなくなり、加えて(本願寺勢力の支配城を除いて)以降は兵糧が増えることはない。
 また付城には、付城を築城したターンに、その城からの出陣がおこなわれていた場合に、出陣そのものを無効にしてしまう効果もあるのだ。



2.第2インパルスを活用せよ。

第2インパルスのため駐留 攻城戦フェイズで敵城を落城させ、続く第2インパルスで付城の築城を繰り返すと、自軍をかなり安全な状態で進撃させることができるのだ。この戦法は戦線が拡大される中盤以降には実に効果的かつ有効な戦法である。
 ただし第2インパルスを実行するためには、駐留コマンドを実行する必要がある。駐留には兵士総数の1/2から1/10程度の費用と、駐留の解除用として、武将の人数分のCP必要になってしまうので使いすぎは厳禁と言えるだろう。




back