インターネット対戦について

2016年3月31日(木)をもちまして、ロビーサーバーサービスを終了いたしました。長い間ご愛用いただきありがとうございました。【詳しくはこちら】

システムソフト・ロビークライアントプログラムとは

2016年3月31日(木)をもちまして、ロビーサーバーサービスを終了いたしました。長い間ご愛用いただきありがとうございました。【詳しくはこちら】

 弊社のインターネット対戦サーバーを使用する製品でインターネット対戦を行う際に、システムソフトが運営する複数の対戦サーバーに接続する為のプログラムです。インターネット対戦を行う場合には対戦サーバーに接続する必要があります。

※平成11年6月に第2対戦サーバーの運用を開始しました。
 従来のサーバーを「システムソフト対戦サーバー#1」と表示します。今回、新設されたサーバーを「システムソフト対戦サーバー#2」と表示します。サービスの内容や使用法はどちらも同じです。
※※Microsoft DirectX6.1に対応しています。


インターネット対戦のゲーム開始までの手順

2016年3月31日(木)をもちまして、ロビーサーバーサービスを終了いたしました。長い間ご愛用いただきありがとうございました。【詳しくはこちら】

※あらかじめ「アクセスガールズのインターネット麻雀」を起動させておく必要はありません。起動している場合は、一旦、終了させてください。

  1. 契約しているアクセスプロバイダに接続してください。

  2. 「システムソフト・ロビークライアントプログラム」を起動してください。

  3. 「サーバーリスト」ダイアログが表示されるので、接続したい対戦サーバーを選択してください。【OK】ボタンを押すと表示されたサーバーへの接続を開始します。

  4. 「セッションを探しています」「参加しています」というメッセージが表示された後に、ロビークライアントプログラムのウインドウが現われます。

  5. 対戦専用サーバーには製品のジャンル別に部屋が用意されており、「システムソフト雀荘」の中には次の二つの部屋が用意されています。

    ・「アクセスガールズ」
    「アクセスガールズのインターネット麻雀」専用の部屋です。対戦相手が見つかったらこの部屋の中に対戦場を作成し対戦を行ないます。
    ・「雀道4」
    「雀道4プロフェッショナル」専用の部屋です。対戦相手が見つかったらこの部屋の中に対戦場を作成し対戦を行ないます。

     入室するときにはその部屋をダブルクリックしてください。また、その部屋を出て別の部屋へ移りたいときには、行きたい部屋をダブルクリックしてください。

  6. 入室するとあなたは緑色のアイコンで表わされます。また、自分以外のプレイヤーのアイコンは青色で、サーバー管理者のアイコンは赤色で表示されます。

  7. 対戦相手が見つかったら全員で「アクセスガールズ」の部屋へ移り、プレイヤーの中のひとりが自分たちの対戦場を作成します。対戦場を作成する人は、「アクセスガールズ」の部屋を一度クリックし、「対戦場」メニューから「作成」コマンドを実行してください。

  8. コマンドを実行すると対戦場の設定ダイアログが開きます。対戦場の名前と入場する人数を入力し、設定を終えてください。また、パスワ−ド欄では入場時のパスワードを設定することもできます。

  9. 作成した対戦場をダブルクリックして入場します。対戦する時のルールや役などの設定は「ホスト」になる人の「アクセスガールズのインターネット麻雀」の設定がそのまま反映されますので、対戦前にチャットで連絡してください。
    (対戦中では確認はできますが、変更することはできません)

  10. 「ホスト」になるプレイヤーは対戦するプレイヤーすべてが入場していることを確認したうえで自分たちの対戦場を一度クリックし、【ゲーム開始】ボタンを押してください。それ以外のプレイヤーは「クライアント」となるので【ゲーム開始】ボタンは押さないでください。

  11. その対戦場で対戦するすべてのプレイヤーの「アクセスガールズのインターネット麻雀」が自動的に起動し、「ユーザーキャラクター作成」画面及び「ネットワークユーザー一覧」画面が表示されます。これ以後の操作は「アクセスガールズのインターネット麻雀」のマニュアルを参照してください。

  12. 対戦の開始です

 【インターネット対戦のワンポイントアドバイス】
・対戦中に回線が重いときはシステムソフト・ロビークライアントプログラムを終了させてください。
・対戦の開始に失敗したときや対戦を中断したときは、使用した対戦場を削除して新たな対戦場を作成しなおしてください。
・対戦の開始に何度も失敗するときはホストになる人を変更してみてください。


システムソフト・ロビークライアントプログラムの画面の見方

2016年3月31日(木)をもちまして、ロビーサーバーサービスを終了いたしました。長い間ご愛用いただきありがとうございました。【詳しくはこちら】
  クライアントプログラム
1. メニューバー
メニュー、コマンド解説はこちらをご覧ください。
2. サーバーマップ
サーバーの構成やサーバー内のプレイヤーの所在がひと目で分かります。
3. 最初に入る部屋
システムソフトのロゴマークは弊社が各ゲームごとに準備している部屋です。ゲームに対応した部屋で対戦を行うようにしてください。
4. 談話室
扉のアイコンがプレイヤーが作成した部屋です。
5. プレイヤー
サーバー内のプレイヤーを表わすアイコンです。
6. 対戦場
パソコンのアイコンはプレイヤーが作成した対戦場です。
7. ゲーム開始ボタン
「ホスト」になる人が【ゲーム開始】を実行してください。
8. メッセージエリア
チャットでのやりとりが表示されます。
9. メッセージ入力フィールド
チャットメッセージを作成します。
10. メッセージ送信ボタン
メッセージ入力フィールドで作成したチャットメッセージを送信します。

※サーバー内の構造やロビークライアントプログラムの画面デザインは随時更新いたします。ご了承ください。


メニューとコマンドの解説

2016年3月31日(木)をもちまして、ロビーサーバーサービスを終了いたしました。長い間ご愛用いただきありがとうございました。【詳しくはこちら】

■【談話室】メニュー

【談話室の作成】
 新たな談話室を作ります。
サーバーマップの中の任意の部屋や談話室をクリックし【談話室の作成】を実行すると、指定した部屋や談話室の中に新たな談話室が作成されます。このとき「INPUT NAME」ダイアログが開き、談話室の名称を入力するよう求められるので、ユニークな名称をつけてください。
 ひらがな、カタカナのほか、漢字、英数、記号も入力できます。

【談話室の削除】
 作成した談話室を削除します。
 サーバーマップの中の削除したい談話室をクリックし【談話室の削除】を実行すると、指定した談話室が削除されます。
尚、談話室の削除が実行できるのは次のふたつの条件を満たしているときです。
  1. その談話室の中に誰もいない。
  2. その談話室の中に談話室や対戦場が存在しない。

【名前変更】
 作成した談話室の名前を変更します。
 サーバーマップの中の任意の談話室をクリックし【名前変更】を実行すると、指定した談話室の名前が変更されます。このとき「INPUT NAME」ダイアログが開き談話室の新しい名前を入力するよう求められるので、ユニークな名前をつけなおしてください。
 【名前変更】はそのグループ(談話室)の中に他のプレイヤーがいても実行可能です。

【談話室に入る】
 作成された談話室に入室します。
 サーバーマップの中の入室したい談話室をクリックし【談話室に入る】を実行してください。入室したい談話室を直接、ダブルクリックして入室することもできます。
 また、その談話室を出て別の部屋や談話室へ移りたいときには、行きたい部屋をクリックし【談話室に入る】を実行してください。行きたい部屋を直接、ダブルクリックして入室することもできます。


■【対戦場】メニュー

【対戦場の作成】
 新たな対戦場を作ります。
 サーバーマップの中の「アクセスガールズ」の部屋をクリックし【対戦場の作成】を実行すると、「アクセスガールズ」の部屋の中に新たな対戦場が作成されます。このとき、「対戦場」ダイアログが開き、名前、対戦人数、入場のためのパスワードを入力するよう求められます。
対戦場の作成
1. 名前
対戦場に名前をつけます。
2. 人数
その対戦場でプレイするプレイヤー(ユーザー)の数を入力します。
3. パスワード
パスワードを設定すると、入場の際にパスワードの入力を求められます。パスワードを設定する場合は、あらかじめ対戦メンバーにパスワードを告知してください。パスワードを設定しなければ、入場の際にパスワードの入力を求められることはありません。
4. ゲーム
対戦するゲームを選択します。

【ゲーム開始】
 入場した対戦場でゲームを開始します。
 自分たちが入場している対戦場をクリックし【ゲーム開始】を実行すると、「アクセスガールズのインターネット麻雀」が自動的に起動します。
「ホスト」になるプレイヤーは対戦するプレイヤーすべてが入場していることを確認したうえで自分たちの対戦場を一度クリックし、【ゲーム開始】ボタンを押してください。それ以外のプレイヤーは「クライアント」となるので【ゲーム開始】ボタンは押さないでください。

【対戦場の削除】
 作成した対戦場を削除します。
 サーバーマップの中の削除したい対戦場をクリックし【対戦場の削除】を実行すると、指定した対戦場が削除されます。
 但し、その対戦場の中に誰もいない場合のみ削除可能です。

【名前変更】
 作成した対戦場の名前を変更します。
 サーバーマップの中の任意の対戦場をクリックし【名前変更】を実行すると、指定した対戦場の名前が変更されます。このとき、「INPUT NAME」ダイアログが開き、対戦場の新しい名前を入力するよう求められるので、ユニークな名前につけなおしてください。
 【名前変更】は、その対戦場を作成した本人のみが実行可能です。また、その対戦場の中に他のプレイヤーがいても実行可能です。

【対戦場に入る】
 作成された対戦場に入場します。
 サーバーマップの中の入場したい対戦場をクリックし【対戦場に入る】を実行してください。入場したい対戦場を直接、ダブルクリックして入場することもできます。
 また、その対戦場を出て別の部屋や談話室へ移りたいときには、行きたい部屋をクリックし【談話室に入る】を実行してください。行きたい部屋を直接、ダブルクリックして入室することもできます。
 但し、対戦場を作成したときにパスワードが設定されている場合は「パスワード」ダイアログが開くので、ここでパスワードを入力してください。


■【プレイヤー】メニュー

【名前の変更】
 自分のアイコン(緑色)をクリックし【名前の変更】コマンドを実行すると「ユーザー名の変更」ダイアログが開くので、新しい名前を入力してください。


■【ヘルプ】メニュー

【About】
 「システムソフト・ロビークライアントプログラム」のバージョンを表示します。


■【話す】ボタン:チャット

 
 サーバーを訪れたプレイヤーとチャットをすることができます。
 ウインドウ下部の入力フィールドにメッセージを入力します。入力後に【話す】ボタンを押すかENTERキーを押すと、メッセージが送信されます。このとき、談話室や対戦場、自分のアイコンを選択していればその部屋の全員に、特定の1プレイヤーを選択していればその人のみにメッセージを送ることができます。


アクセスガールズのインターネット麻雀 対戦にあたってのお願い

2016年3月31日(木)をもちまして、ロビーサーバーサービスを終了いたしました。長い間ご愛用いただきありがとうございました。【詳しくはこちら】

《インターネット対戦専用サーバーでできること》


《インターネット対戦時のゲーム設定等について》


《インターネット対戦にあたってのご注意1〜事前準備編》


《インターネット対戦にあたってのご注意2〜マナー編》



Back