DATA LIBRARY


タイトル   大戦略VII マップエディタ」
ファイル名   d7editor.exe
ファイルサイズ   294,480 Byte(約 288 KB)
動作環境  

・Microsoft Windows XP/Me/2000 Professional/98/95日本語版が動作する環境
・PentiumII 266MHz以上のCPU搭載機種(PentiumIII 400MHz以上を推奨)
・64MB以上のメモリ(128MB以上を推奨)
・20MB以上のハードディスク空き容量
・1024×768ドット、16ビットHigh Color以上の表示が可能な環境

著作権所持   (C)2001 SystemSoft Alpha Corporation

※このエディタで作成したマップで遊ぶときには「大戦略VII」製品版が必要です。


「大戦略VII マップエディタ」について

「大戦略VII マップエディタ」は大戦略VIIで使用できるマップを作成するためのプログラムです。

※「大戦略VII マップエディタ」はサポート対象外です。使用方法等お問い合わせにはお答えすることはできませんので、あらかじめご了承ください。


「大戦略VII マップエディタ」の使用方法について

※お客様の環境によっては、ファイル名の1文字目のみが大文字で表示されたり、「〜.exe」「〜.txt」といった拡張子が表示されないことがあります。

※ウィルス対策ソフトウェアや他のプログラムを起動している場合は、すべて終了してからインストールを開始してください。

  1. 「d7editor.exe」をダウンロードしてください。
  2. 「d7editor.exe」をダブルクリックして実行してください。
    実行すると解凍先指定のダイアログが表示されるので、任意のディレクトリを選択し、解凍してください。
  3. プログラムを実行するときは、「大戦略VII マップエディタ」フォルダの中にある「mapedit.exe」ファイルをダブルクリックしてください。
  4. 作成したマップは大戦略VIIのインストールされたフォルダ内の「map」フォルダにコピーしてください。
    ※インストール時の標準設定では、「\Program Files\SystemSoft Game\ds7」に「大戦略VII」はインストールされています。

使用に関する注意

 この「大戦略VII マップエディタ」(d7editor.exe)のご使用にあたっては、以下の条件に従ってください。

  1. 著作権表示を変更しないでください。
  2. このプログラム、データおよびドキュメントの改変等はしないでください。また、圧縮方法の改変等も行わないでください。
  3. このプログラム、データおよびドキュメントを使用したことによって生じた損害については一切保証しません。
  4. 万一このプログラム、データおよびドキュメントに不備があった場合でも、それを訂正する義務は負いません。
  5. 商用目的での再配付はお断りします。


ダウンロードファイル名は「d7editor.exe」と指定してください。
(約 288 KB)
DownLoad


データライブラリページへ戻る
(c) SystemSoft Alpha Corporation